力仕事や中腰になって行う家事や介護。身の回りには腰痛になる原因がたくさんあります。これまで体操やマッサージなど色々なことを試してダメだった方も多いでしょう。しかしなかには「マットレスを変えたら良くなった!」と感じる人もいるのは事実です。最近は「よく眠れる」という声もあるモットンが評判のようですが、実際のところモットンに効果はあるのでしょうか。

不眠・腰痛……介護業界はやっぱりブラック?


板越さん板越さん

はあ~疲れた……行ってきたわよ。

持田さん持田さん

あ、ありがとうございます。また402号室ですか?

板越さん板越さん

ほんと何回ナースコールするの?正直私の腰は限界よ。
横になりたい……でもなれないのよね、ここ。

持田さん持田さん

利用者さんも困ってるとはいえ頻回だと辛いですよね。
それより仮眠室もない夜勤って、ほんと狂ってますよねこの施設。
そもそも何で仮眠室とか休憩室ないんですか?

板越さん板越さん

それね。前の施設長がやったのよ。
「休憩室があると介護職員がサボりに行く。サボってナースや事務方の悪口を言うようになる」とか言ってなくしたみたい。
それが今もこうなって私たちは食堂で寝るしかないのよ……

持田さん持田さん

そうだったんですね……
そういえば前の夜勤のとき、別フロアの新人君がテーブルの上で寝てたのはいいんでしょうかね?

板越さん板越さん

いいんじゃないの?自分たちの悪口を言われなければ。
こっちは頑張っているのに、上がそうならバカバカしくなるわ。
持田さんも将来考えなさいよ、あんた若いんだから。腰は痛くないの?

持田さん持田さん

私はまだ大丈夫みたいです。予防にベルトもしてますしね。

板越さん板越さん

はあ~やっぱり若いのね~まだ20代でしょ?

持田さん持田さん

あ、いえ、そうなんですが、
それより親が最近マットレス買ってくれて。あれにしてから調子いいんですよ。

板越さん板越さん

あれ?通販でやってるなんとかスリーパーっていうの?

持田さん持田さん

いえ、そっちじゃなく「モットン」っていうんですけど。
モットンすごい気持ちいいですよ。
寝心地よすぎて前の綿布団に戻れないですから。
でもモットンの何が効果あるかは分かんないんですよね……

板越さん板越さん

へえ~どうせ寝れないから調べてみるわ。「モットン 口コミ」と。
あら~なんかいいこと書いてあるじゃないの?
あ、でもこっちには「関係者が書いている」ってあるわね。これ要はやらせってこと?

モットンの口コミってやらせじゃないの?


モットンの口コミをネットで検索すると、いい口コミしか見ないような気がしませんか?またショッピングサイトなどでは「思い切って買いました~まだ届いてませんが期待を込めて星5つです!」といった何の参考にもならないレビューもあふれています。実際はどうなのでしょうか。

モットン販売店に限らずサイト内のショップは、口コミやレビュー投稿を条件に本体価格を下げたりおまけをつけるなど、何らかの特典を設けて購入者を増やそうとキャンペーンをやっていることがあります。そのため特典につられた購買者たちが中身のないレビューを送りつけることも多いようです。
また一部のブログやサイトには、投稿者がアフィリエイト広告での収入を得るため、購入者を装って書いたような口コミ記事があるのも事実です。それはモットンも同様です。少し調べると(本当にこれ全部自分で買ったのかな?)と疑う記事を見るかも知れません。そういった記事は裏にスポンサーがいるようなものなので、モットンを批判する口コミは書きにくいでしょう。

こちらではモットンの高評価に加えて、多くの購入者が気にしているニオイやマットレスの劣化などについても調査したままを書いていきます。おそらく他のアフィリエイトを目的とした記事と同じような口コミもあるでしょうが、それだけ多くの人に共通した評価と言えるでしょう。

またモットンのような高反発マットレスは、寝る人の体形や体重、寝る時の姿勢や向きなど身体の癖、寝返りを打つ回数などによっても使用感が変わっていきます。さらに同じ腰痛でも寝返りの少ない人や体力のないお年寄りなどは、身体に負担のかからない低反発マットレスの方が向いていることもあります。そういった場合はモットンではなく、他社の低反発マットレスのほうが合っている場合もあるので、高評価の口コミが多いからといって必ずしも全ての人におすすめしているわけではないのです。

このように一般的に良いと言われているモットンにも、使う人や状態によって向き・不向きがあります。そのためネット上の記事や口コミを「やらせだから」「アフィリエイトでしょ」といった目で見る前に、書かれている内容から情報だけを拾い出して商品の特徴をおさえたうえで、ご自身の身体や好み・ライフスタイルなどに合っているか判断した方がいいでしょう。

板越さん板越さん

なるほどわかった。まずモットンは私に向いているかってことよね。
そこがハッキリしないと買っても損してしまうしね。

持田さん持田さん

板越さん、めっちゃその気ですね!

板越さん板越さん

そうよ。ここで寝れない分取り返してやるわ。
あ、でも高反発って介護マットレスじゃない硬いのでしょ?
あれって腰痛持ちだと体痛くならない?
そう考えるとモットンじゃないほうがいいのかな?

持田さん持田さん

どうなんでしょうね~
逆に柔らかいマットレスだと身体が沈んで疲れるとも言いますしね。
それこそ402の利用者さん、低反発で身体沈んでるじゃないですか。夜中寝てくれないのはマットレス関係ないかも知れませんが……

板越さん板越さん

まあ、まずはモットンの口コミを集めるわ。

腰痛・肩こりの効果は?モットンの口コミいろいろ


モットンについての口コミには高評価のものが目立ちますが、なかには「すぐにへたった」という製品に関する不評、または「購入してからメルマガがしつこく来る」といったサービスに関する悪評価もあります。ここではどんな口コミや体験談があるのかをご紹介します。
・ウレタンマットレスって臭いんですよね……(30代女性)

30代女性30代女性

肩こりに効果があるときいて、モットンを購入しました。届いてみてびっくり。すごく大がかりな荷物できました……たぶん5キロくらいあります。開封して気になったのはやっぱりニオイです。ウレタン素材なので独特の石油のようなニオイがします。しばらく干すと良くなるんですが。あと丸まった状態で届くので癖が直るまで使えないのがつらいですね。ちなみに肩こりは少し楽になったかな?程度です。


・腰の痛みで起きることがなくなりました(40代女性)
40代女性40代女性

キャンペーンで安くなっていたので、思い切って購入。モットンって腰痛に効果あるかな?と。いざ寝てみると、身体がほとんど沈まないので支えられている感じがなく不安定かな?と思いましたが、慣れてくるとマットレスの上で身体を動かすのが楽になってきます。整体の先生も「寝返りを打ったほうが血流がよくなって腰にはいいですよ」とおっしゃるのでそのおかげかな?。調べてみたら高反発マットレスって寝返りが打ちやすいそうですね。ただしばらく慣れは必要だと思いました。腰については痛みで起きることがなくなったので、効果あったと思います。


・すぐにへたるしお尻の位置も変えにくい。失敗でした(40代男性)
40代男性40代男性

以前は他社の製品を使っていましたが、あれ三つ折りできるタイプだったんですよね。だからマットレスも3つに分かれてて、それぞれひっくり返して入れ替えることができる。だから万遍なく体重をかけられるので劣化しにくかったみたいです。でもモットンは1枚タイプなのでお尻の位置が変えにくいんですよね・・・ひっくり返したところで同じ位置にお尻がつくわけだから、結局裏表でへたってダメでした。1、2年持てばいい方?


・ひどすぎます!(20代女性)
20代女性20代女性

ネットで口コミや性能を調べて、ポイントがつくだろうとこちらのサイトで買ったのに公式でないと保証書がつかないんですね?正規品ではないのですか?保証書がないと交換サービスの対象外と言われたので詐欺に遭ったような感じです。だったら商品ページにもっと大きく表示してください!


・マットレス選びは難しい(50代男性)
50代男性50代男性

年も年なのか、寝ていても疲れが取れない今日この頃。以前から気になっていたモットンを購入。口コミで言われていた臭いは自分にはそれほど気にならなかった。へたりも今のところ感じていない。ただマットレスを選ぶ際に身長と体重に合わせた反発力があり、身長に合わせて中程度のものを買ったところ思ったより身体が沈むようだ。あまり沈むと疲れるので、面倒だと思いつつも交換の問い合わせをしたら差額を払えば交換にも応じてくれるそうだ。担当の人いわく筋肉質で夜中動く人は固めの方がいいらしい。もう1段階反発力の強いのにして正解。身体の動きが楽になりました。参考まで。


・中国製でも気にしない人にはおすすめ(20代男性)
20代男性20代男性

祖母の米寿祝いに買いました。なので自分で使った感想ではありませんが、寝心地がいいと喜んでくれました。ずっと薄い布団を使っていたのが気になってネットで調べたら本当はお年寄りには適度に柔らかい低反発素材が良いそうです。(筋力や体力がない人はマットレスの上で動けないので、硬いと疲れてしまうそうです)でも祖母は昔からせんべい布団に慣れているらしいので、慣れてない布団で寝る方が身体に悪いのかな?と考えて調べた結果、モットンに決めました。個人的には中国製なのが気になりましたが、筋肉量の少ない日本人の体形に合わせてあるので硬すぎはしないようです。それにモットンなら体重の軽い人用の製品もあるのでお年寄りにもいいと思いました。

板越さん板越さん

そうか!低反発マットレスは適度に沈んで身体にフィットする。
だからあまり動かない人やお年寄りに、
高反発マットレスはがっしりした体形の人にいいのね。
よく寝返りを打つ人・血流をよくしたい人にもいいのかな?

持田さん持田さん

動けば血の巡りもよくなりますしね。
あと、モットンは硬さが段階的に分かれてるんですね。
身長・体重で違って、軽い人は反発力が少なめでいいみたいです。

板越さん板越さん

じゃあ私は少し硬めのほうがいいわ……
固太りだし、腰痛もあるから少し動いたほうがいいもんね。

持田さん持田さん

あ、板越さんこれ見ました?
ちょうど板越さんと同じような人の体験談ありますよ。

モットンは私の腰痛にも効果あるの?若い時から腰痛に悩む50代女性の体験談

私は10代のころから酒屋でアルバイトをしていて、1ダースのビールを積んで自転車に乗ることも多く、結婚後は家事や義母の介護でいつも中腰……そんな生活ですっかり腰を悪くして寝るのも一苦労という時がありました。ハリに通ったり病院で教えてもらった腰痛体操をやってみたりしましたが、なかなか成果が出なくて。
でもある日ハリの先生に「なかなか良くならないねぇ~マットレス何使ってるの?」と訊かれたんです。何ってなんだろう?と質問にピンと来ていませんでした。今まで布団やマットレスに気を遣ったことがなく、通販や量販店の安いものを使っていましたから。よくよくお話を聞くと、腰痛は筋肉が硬くなって起きるものなので、寝ている時の姿勢が悪かったり、寝返りが打ちにくいふかふかの布団だとかえって疲れてよくないんですって。それでおすすめされたモットンを使ってみたんです。

モットンは届いて一日干しておくと寝られるようになるんですが、はじめて寝た時はこれもいまいちピンと来なかったんですよね。高反発というからコイル式の弾力あるマットレスを想像していたんですが、想像と違って身体が吸いつくような寝心地でした。それなりに気持ちはいいんですが、やはり腰痛に効くとなるともっと硬い方がいいのでは?と思ったので。実際にはじめの1週間くらいは効果があった実感はなかったですね。

ただ10日くらいたってから身体がマットレスに慣れたのか、起きた時の腰の痛みは少なくなったような気がします。ですからこれはいいな~と思っていたんです。ところがある日、家の大掃除をしたあたりから腰痛がひどくなりました。その時にはいくら寝てもよくなりませんでした。

後から聞いた話ですが、モットンのような高反発マットレスは運動不足とか血の巡りの悪い人、上手く寝返りの打てない人にはいいらしいです。ただ腰痛が悪化して背筋も伸ばせない状態だと、モットンはつらくなるようです。確かにモットンを使い始めた時は、寝ながら自然に背骨がまっすぐになっているような感じでした。それが気持ちいいな~と感じられるようになればいいんですが、そうでない場合や私のように腰痛がひどくて背筋を曲げたり伸ばしたりできない人には動かなくても疲れないマットレスがいいようです。

モットンは寝返りを打てる人が血流をよくして筋肉をほぐすにはいいマットレスかも知れませんが、慢性腰痛で曲げ伸ばしのできないほど痛みのひどい人には向かないかも知れませんね。私は156㎝63キロで中程度、モットンでいうと140N(ニュートン)の反発度があるものを使っていますが、硬さに関しては悪くないと思います。ただこれから腰痛に効果が出てくるかはちょっと未知数でしょうね……

板越さん板越さん

うーん。分からない。結局いいのか悪いのか……
そういえばこのN(ニュートン)って何?

持田さん持田さん

マットレスの反発力を表す単位らしいですね。
この数が多ければ多いほど反発力が高くて、モットンに限らず100N以上のものを高反発マットレスっていうそうです。
モットンは100N・140N・170Nのそれぞれ3種類のマットレスがあるそうです。きちんと表示もしてるんですね。

板越さん板越さん

へぇ~そうなんだ~
で、その反発力の違いってどう選べばいいの?症状?好み?

持田さん持田さん

あ、何を基準に反発力を選ぶってことですか?
体重で選ぶといいみたいですね。

板越さん板越さん

体重か~重い人は硬い方、つまり140とか170Nにすればいいの?

持田さん持田さん

基本的にはそうですね。
体重の軽い人は硬いマットレスは不向きです。
N数が多いと身体や骨に当たって痛いので寝返りが増えますよね。
だから疲れてしまうみたいです。
反対に重い人が低反発のものを使うと、身体の重みで沈みすぎて寝返りを打つのに疲れてしまいます。

板越さん板越さん

なるほど。残念ながら骨に当たることがないからな……
そういえば体重の重い人がモットン使ったらへたったりしないかしら。
口コミでも「すぐにへたった」という人が多いみたいだし。

持田さん持田さん

モットンは通気性が高いんです。
だから湿気に強くカビが生えにくいとかで耐久性は悪くないようです。
それにボーケンって知ってます?

板越さん板越さん

何それ知らない。

持田さん持田さん

ボーケンってマットレスの耐久テストですかね?
この結果モットンは「10年使える」という数値が出たそうです。
ちなみにこれ、1日20回寝返りを打つとして、11年間毎日使っても大丈夫というものですよ。
他のテスト機関でも、例えば1分間に60回布団を圧縮するのを8万回繰り返してどれだけ製品が歪むか?という試験をしているんです。
そこでもモットンは歪み率約4%。比較した他社製品のほぼ10分の1ですね。

板越さん板越さん

へぇ~すごいじゃない。
耐久性あるうえに通気性高いと汗とか空気もこもらないしね。
それだけ劣化はしにくくなるよね?

持田さん持田さん

そうかも知れませんね。
あとモットンに使われているウレタンフォームは木綿や羊毛と違ってダニがつきにくいようです。エサになるものが少ないからですかね。それとホコリも少ないから衛生的!いいですね~

板越さん板越さん

モットンはウレタンフォームの密度も高いのね。
それなら素材がしっかりしているでしょうね。
なら余計にきちんとお手入れする必要はあるわね。
陰干しとか、裏表を変えて使うとか、そういうの大事よね。

モットンの特徴・まとめ


高反発マットレスのモットンについて特徴をまとめました。

  • 製造は中国製
    (ただし複数のテスト機関で優秀な成績を出した耐久性が特徴です)
  • 高反発の弾力と、低反発の柔らかさを「いいとこどり」した感触
  • 吸いつくような寝心地と自然な回数の寝返りが打てる硬さ
  • 密度の高いウレタンフォーム素材
  • 通気性が高く、ダニやホコリを寄せ付けにくい素材
  • 11年間・毎日20回寝返りを打つことに耐えられる耐久性
  • 体重や体型に合わせた3段階の反発力
  • 効果がなくても返品できる?親切な対応を評価する口コミが多い
板越さん板越さん

モットンの特徴は大体分かったわ。
私は体重から考えると140Nのものが合ってそうね。
でも同じ腰痛でも「効果がない」って言う人もいるでしょ?
それは何でなのかな?

持田さん持田さん

腰痛って原因が色々あるみたいですからね。

板越さん板越さん

そうか~確かに腰痛のほとんどは原因不明っていうもんね~
持田さん知ってた?腰痛って8割が原因不明なのよ。

持田さん持田さん

え、そうなんですか?重いもの持つとかじゃなく?

板越さん板越さん

それはきっかけの一つではあるみたいだけどね。
でもそういう腰痛はすぐに治るんだって。
じゃあこの痛みとだるさは何なのよってなるわね……

持田さん持田さん

疲れじゃないですかね?

板越さん板越さん

簡単に言うわね(笑)

腰痛の8割は原因不明?ストレスでなることも


一般的に腰痛は急に腰を伸ばしたとき、重いものを持ち上げた際になるというイメージがあります。しかしそういった急性の腰痛はたいてい発症から6週間程度でほとんどが改善します。常に腰が痛い慢性腰痛の人は実はさほど多くなく、過去に急性腰痛を起こした人の約3分の1程度だと言われています。
さらに慢性腰痛のなかでも椎間板ヘルニアや圧迫骨折など骨や筋肉の異常・あるいは内臓疾患による腰痛など、原因のハッキリしている腰痛は全体の2割にも満たないのです。では残りの8割強は何かというとよく分かっていません。その8割もストレスではないかという説もあるほどです。

本当にストレスで腰痛になることがあるのでしょうか。実際に「心因性腰痛」という病名があるようですが、あなたの腰痛が心因性腰痛に当てはまるかどうかチェックしてみましょう。

  • 重いものを持ったなど、腰痛の原因が思い当たる
  • 日増しに痛みが強くなっている
  • 安静にしていても痛い
  • 前かがみになると腰が痛む
  • 身体をひねると腰が痛くなる
  • 身体を後ろにそらした時に痛みが増す

これらの質問に「いいえ」がついた数が多いほど、心因性腰痛である可能性が高くなります。心因性というだけあって大きな原因はストレスと言われていますが、ではなぜストレスがかかると腰痛になるのでしょうか。
まず筋肉はストレスがかかると硬くなる傾向があります。怖い思いや嫌な気分になった時に身を固くすることがあるでしょう。まさにそれが腰の筋肉に起こっている状態なのです。腰の筋肉が硬くなると凝りや血流低下の原因になり、血流が低下すると身体も冷えるのでさらに筋肉が硬くなるという悪循環になります。そこで腰に負担がかかり痛みの原因になります。

また、心因性腰痛は過去に腰痛の経験がある人がなりやすいとも言われています。腰痛の痛みはとても不快なものなので、意識的にも無意識にも「もう二度とあの痛みは思い出したくない」と感じます。一種のトラウマです。そうなると日常生活で腰をかばう動きになっていき、腰を使わないことで筋力が低下します。筋肉の働きが低下するとちょっとした動作や衝撃で痛みや炎症を起こしやすくなります。腰をかばうことで逆に腰痛を悪化させているのです。

このようにストレスが原因で起きる心因性腰痛は、日常の不快感を我慢すること・身体をかばいすぎることで筋肉がこわばって起きるものです。しかし筋肉のこわばりや無理な姿勢による痛みは、何も腰だけに起きるものではありません。肩や背中にもありますし、日中の悩みだけでなく睡眠中の音や光、温度や湿度などの寝室の条件や、寝返りを妨げる狭いベッドなどもストレスの原因になるものです。

睡眠中のストレスを減らすには、寝室の環境に気を配る・自然な寝返りを促す体に合ったマットレスを選ぶ・肩や首に負担をかけずに気持ちよく仰向けの姿勢を保てるような枕に替えるといった方法でも効果が出ることがあります。

板越さん板越さん

そうか~ストレスだわ私の腰痛。
いや介護でもあるけど多分ストレスの方が大きいわ~

持田さん持田さん

病院で特に言われなかったらそうかも知れないですよね。
ストレスだったら、モットンで寝ている時のストレスが減るかも知れませんね。それに寝ること自体がストレス解消になりますしね。

板越さん板越さん

でもさ、これって使用感それぞれでしょ?
「※個人の感想です」っていうやつ。
あと反発力が3段階あって体重で決めるのは分かったけど、それだけで効果変わるのかな?

持田さん持田さん

それじゃもう少しモットンのこと調べてみますね。
例えば腰痛だったらどんな人に向いているとか。

モットンの効果が期待できる人・できない人の違い


モットンは高反発マットレスに分類されますが、「朝起きた時に身体が痛い」「肩が凝っている」「腰痛が治らない」といった人にモットンは本当に効果のようなものを感じられるのでしょうか。これは使用する人の状態や腰痛の原因、あるいは就寝中の寝返りを打つ回数、あるいは体型や体格で大きく変わります。

腰痛への効果を期待する人へ

腰痛改善のためモットンを買い求めても、モットンの使用に向いている人・いない人がいます。効果を期待してもいいと思われるのは以下の条件です。

  • 腰痛の原因が内臓や脊椎・骨の異常によるものでないこと
    (圧迫骨折や椎間板ヘルニア、腫瘍などはそちらの治療が先です)
  • 自然に寝返りが打てる程度の筋力・体力がある人
    (モットンは自然な寝返りを促すことで筋肉をほぐす効果を期待します)
  • 主な悩みが筋肉の凝りや痛みであること(筋肉が硬さが原因のの痛み)

こういった状態に当てはまる人、例えば長時間座りっぱなし・立ち仕事・妊娠中などで不自然な体勢が多いために身体が痛くなったり、筋肉の凝りがある人は睡眠中に寝返りを打つことで運動したような状態になり、血流を促す効果も期待できるかもしれません。
そのため腰痛に限らず、運動不足ゆえの肩凝りがあったり、日中の活動量が少なく眠れないといった人もモットンの使用に向いていると言えます。

モットンの使用に向いていない人

  • 寝起きの腰痛や身体の凝りはないが、日中に辛くなる人
  • 急性の腰痛、ギックリ腰などで身体の曲げ伸ばしができない人
  • 170Nのモットンを使用しても身体が沈むほど体格の良い人
  • 極端に痩せて動く体力のない人、介護の必要な老人や病人など

寝起きに感じる身体の痛みは主に筋肉の凝りが原因となっていることが多いようです。そのため寝起きに痛みがなく、活動量の多い日中に強くなるようなら他の原因が考えられます。腰や肩の痛みは胃や心臓などの内臓疾患によっても引き起こされることがあるので、気になるようなら医療機関で診察を受ける方が先でしょう。またギックリ腰などでは安静が必要なので、体の動きを促すモットンの使用には向きませんし、動けないならマットレスも硬く感じます。

さらにモットンの100Nは痩せ型で小柄な人に向けた商品ですが、何らかの理由で寝返りができない場合、お尻やかかとなどの一か所に力が集まりやすいため床ずれなどの原因になります。そういった場合には低反発のマットレス、もしくは医療・介護用マットレスの使用を検討した方がいいでしょう。
反対に筋肉隆々で身体に重みのある人は、ある程度の柔らかさのあるモットンよりも外国仕様の高反発マットレスの方がしっかり身体を支えられるので寝ていて楽だと思われます。

板越さん板越さん

なるほど~私は寝返りは打てるし、一応元気だし。
それに適度に重いからモットンを使っても大丈夫ね!

持田さん持田さん

そうなんですね~「適度」なんですね。
それにしてもうちの親、モットンどこで買ったんだろう?
ネットショップって色々あると思うけど……

板越さん板越さん

そうか。ショップによって値段違ったりするわね。
安くなくても送料無料のところもあるし。
何にしても比較しなきゃなね。

比較してみた・モットン最安値はここ!


ではモットンはどこで購入できるのでしょうか。モットンは福岡を拠点とする「株式会社グリボー」というベンチャー企業が取り扱いしている高反発マットレスです。寝具業界、特に高反発マットレスで競合している他社と比べても決して大きくない会社でしょう。
しかし「もっともっと」という気持ちを商品名に込めたモットンを開発・改良するために、少しでも多くのデータをとり日本人の身体に合わせながら、きめ細かいメールでのサポートや送料無料など、サービスや価格面でも努力をしています。そういった経費を価格に上乗せしないように、モットンに関してはマージンのかかる実店舗での販売がないのです。

決して安い買い物ではないから、少しでも手頃な価格で良さを感じてほしい。そこでモットンを扱う株式会社グリボーでは、モットンを扱う事業を「モットンジャパン」とブランド化し、インターネット限定での販売をしています。
具体的には以下のサイトで扱っています。

  1. 楽天市場のショップ
  2. Amazonのショップ
  3. Yahooショッピング
  4. モットンジャパン公式サイト

とはいえ楽天市場やAmazonではかなりの頻度で売り切れになっているようで、また同じモットンでもショップごとに何故か価格が大きく異なるようです。楽天市場では同じダブルサイズが7万円台から最高価格で11万円を超えたりと、ショップによってかなりばらつきがあるようです。しかも何故そういった価格設定になっているかもよく分かりません。またYahooショッピングでも同様に値段にばらつきがあり、その仕組みもよく分からないようです。

これについてはモットンジャパンの公式サイトにも「ネットショップなどで類似商品が増えています」といった注意書きがあるので、不当に値段の高いショップのなかには類似品を販売しているところがあるのかも知れません。
もちろんYahooなどのオークションサイトでも扱いはあるでしょうが、価格や梱包については出品者の意向によるものなので必ずしもいい状態で安く手に入るとは限りません。またこういったサイトから購入すると、当然ながらモットンジャパン公式ならではの特典が受けられません。

また楽天やAmazon、またYahooショッピングでは品切れが続き、タイミングによって価格が変わる上に、モットン自体があったりなかったりします。そのため実質モットンジャパンの公式サイトのみが、モットンを購入できるサイトになっています。

【公式サイトだけの特典いろいろ】


モットンを購入する際、いちばんお得なのはモットンの公式サイトから購入することです。理由はまず価格が安いこと、何といっても公式サイトなので類似品をつかまされることがないことがあげられます。安心してしかも安く購入できるのがモットンジャパンの公式サイトというわけです。
さらにモットンジャパンの公式サイトでモットンを購入すると、安いだけではなく以下のサービスが受けられます。

  • 全国一律、北海道・離島・沖縄も送料無料
  • きめ細かい180日間のメールサポートが無料
  • 時々行われる大幅な値下げキャンペーン
  • 90日間の返金保証制度

キャンペーンについてはその時々で安くなる価格が変わりますが、大きな場合2万円も安くなることがあります。
またメールサポートについては「返答が早い」「使い始めのころは不安で色んなことを訊いたが、どんな質問にも丁寧に答えてくれた」「夜23時にメールしたのに翌朝には回答が届いていた」と好評のサービスです。これは購入後180日間無料で利用できるサービスです。

さらにモットンジャパンだけの特典があります。それが90日間の返金保証制度です。こちらは高反発マットレスのモットンだけではなく、セットで購入する人も多い「めりーさんの高反発枕」も対象商品になっています。

板越さん板越さん

う~ん、これだけ親切に色々特典があると迷うわね……
私の腰痛にモットンが効果あるか分からないけど、まずは試してみるのもいいか。ちょっといいマットレスに寝られると思えばね。

持田さん持田さん

そうですよ、モットンほんと気持ちいいですよ~
寝てる時間が気持ちいいからストレス解消にはなりますよ!

板越さん板越さん

なるほどね~
モットンって腰痛持ちや身体の痛い人だけが使うのでもないしね。
スポーツ選手とかもこういうのこだわってるんでしょ?

持田さん持田さん

そうみたいですね!
あと会社経営してる人とか、すごく睡眠にはこだわるみたいですよ。
ところでこれ見ました?返金保証制度のページ。
90日後に返品ってあるけど2週間も猶予があるみたいですよ。

板越さん板越さん

何それ知らなかった!90日からさらに14日間?
それだけあったら本当に効果あるか試せるじゃない!

注意・モットンジャパンの返金保証制度について


モットンを販売する株式会社グリボーのショップ・モットンジャパン。モットンジャパンの公式サイトでは、高反発マットレスのモットンと「めりーさんの高反発枕」の2点に限り、90日間の返金保証制度を設けています。これは商品到着後90日間使用したうえで効果がない・身体に合わないなどの理由で返品したいと希望した場合、90日使用した翌日から14日間の期間内連絡をすれば返金に応じるというものです。

ただし、モットンの返品保証制度を利用する際には注意点があります。まず当然ですが返品の際には付属品なども忘れずにつけることです。具体的には製品の保証書・モットン本体・本体のカバーです。今のところないとは思いますが、その他モットンの付属品で同梱されていたものがあれば併せて返品します。
ちなみにモットンが届くとすぐ、自宅で使っているカバーに交換する人がいますが、保管場所を決めておかないといざ返品の際にカバーを忘れることがあります。そうなると二度手間になるのでお試し期間が終わるまではカバーは付属品のものをそのままつけていた方がいいでしょう。

さらに重要な注意点があります。90日のお試し後に14日も猶予があると思いがちですが、これはあくまでメーカーの倉庫にモットンを納めるための猶予期間です。つまり14日以内に倉庫に届いている状態でなければ返金には応じられません。返金を検討している人はモットンが届いた段階でカレンダーなどに印をつけておいたほうがいいでしょう。返品・返金の連絡はモットンジャパンの公式サイトからでも可能なので、スマートフォンやPCなどと連動させて予定を書き込んでおくと便利かも知れません。

返品の際には配送手数料がモットン1つにつき3,924円かかります。また場合によっては印紙代が必要になり、クレジット払いや代金引換など支払い方法によっても手数料が異なるようなので、詳細はモットンジャパンの公式サイトで確認するようにしましょう。

持田さん持田さん

親切ですね~
これならちょっと試してみるのもいいですよね。

板越さん板越さん

モットンジャパンの公式にもあるわ。
「マットレスは身体に合うかが大事」
「90日間のお試し期間は品質に対する自信です」と。

持田さん持田さん

おお~すごいじゃないですか。板越さんポチっといきましょうよ~

板越さん板越さん

そう……あ、また402!

持田さん持田さん

私行きますよ~板越さんはポチってください!

板越さん板越さん

ありがとう。
ほんとに休む時間もないのに寝る場所ないってどうなの?
よーしせめて家ではストレスなく寝るわ!

(10分後)
……あ、持田さんお帰り。モットン買ったわよ~

持田さん持田さん

お買い上げありがとうございます(笑)
ちなみにモットンは通気性いいから床置きもできるんですよ。
今度ここに持ってきて寝てやりましょうかね?

板越さん板越さん

アハハ、そりゃいいわ!
あんた試しに事務室で寝てきてよ(笑)

持田さん持田さん

ええ~?いいんですか?朝まで寝ますよ?

板越さん板越さん

それはやめて!

まとめ


高反発マットレスのモットンは、朝起きると身体が痛い・だるくて眠った気がしない・肩や腰が凝るといった人に効果があると言われてきました。その秘密は日本人の体形にとことん合わせ、100回以上の失敗を重ねて開発されたマットレスにあります。モットンには使用する人の体格や体重に合わせて3段階の反発力を備えたマットレスがあります。

もちろんモットンは体重や反発力だけでは効果があるか分かりません。腰痛や肩こり、朝起きた時の疲労感は夜間熟睡できていない・ストレスがあるなどにも原因があると言われていますし、夜間熟睡するためには寝返りが打てるか・無理な体勢で寝ていないかなどを知る必要もあります。そういったことを含めて慎重にマットレスを選ぶことも大切です。

まずはじっくりモットンを試せる、90日間の返品保証制度やメールサポートを備えた公式サイトをのぞいてみてはいかがでしょうか。